Runtastic オンライン地図で

鈴鹿スカイラインへ漕ぎ出したので、Runtasticを使ってみました。

まずは、セッション画面ですが必要なデータ表示に細かくカスタマイズできます。

表示項目は6個。
走行時間、距離、スピード、平均速度、最大速度、カロリー、昇順、降順、高度、勾配、昇順率、ペース、平均ペース、センサー、心拍数、ケイデンス、時間
の中から、項目と表示位置を設定できます。
140315Runtstic2001

履歴の表示は、スピード、ケイデンス、高度、勾配が切り替えて見られます。
それぞれ、色分けされて、視覚的に分り易くなっています。
140315Runtstic002140315Runtstic001140315Runtstic003140315Runtstic004

バッテリーですが、今日は距離も短いのでずっとオンライン地図で使用していましたが、やっぱりかなり消費しますね。
帰ったら残量25%になっていました。
2時間はもたないですね。

それと、スマホの取り付け位置ですが、トップチューブのTIMBUKに入れていますが、位置的に視線を大きく動かさないといけないので、非常に見にくいです。
ハンドルに取り付けないと危ないなぁ。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.