安楽越え―鈴スカ

     

コース紹介

亀山から安楽峠を越えて、鈴鹿スカイラインで戻って来るルートです。 安楽へは、「関」ルートのK302を右折するとグイグイっと登って行きます。 途中で小さな石水渓に入ってから、小さな橋を左折するポイントを逃すと行き止まります。 峠を越えると、かなり路面が荒れている時があるのでスピードが出せる道ではないですが注意が必要です。 下って突き当りを右折(K187)、あとは自然にかもしか荘手前でR477の高架へ。 スカイラインは、滋賀県側からの方が随分と距離も短くて標高さも少ないので楽だと思います。

参考ページ

     

関連記事

記事へ

     

距離

85km

     

累積獲得標高

1,445m

     

コースマップ

http://tenyu-run.net/archives/4106