淡墨桜

またまた、走れないフラストレーションが溜まってきたので、淡墨桜まで漕ぎ出しました。

今年の桜の開花は、ずいぶん遅かったですね。やっと、満開です。

今回は、復帰戦のけんじさんとYと、乗鞍を一緒に戦ったTiger3trioで出撃です。
木曽三川公園に7時に集合ですが、私は翌日に引きずるとちょっと困るので、怠慢をして公園までトランポです(^^;
駐車場は、まだ閉まっているので、千本松原に停めて集合地点へ行くと、既にけんじさんもYも自走で到着済み。
170414usuzumi007

けんじさんと祝復帰の挨拶をして、いざ出撃!
空は青いし、桜と菜の花が綺麗な背割りをのんびりと進みます。絶好のサイクリング日和!
170414usuzumi011170414usuzumi010

馬飼大橋を渡って木曽川左岸堤防を暫く走ると、新幹線北側の尾西プールから自転車道に入ります。入口で、トイレ休憩。
170414usuzumi012

自転車道は、歩行者と自転車がラインで区切られていて、自転車が十分に対向できる幅があるので、そこそこのスピードで走っても大丈夫です。
ただ、歩いてるおじちゃんおばちゃんは、区分など無視してやってくるので、よそ見してると轢きます。
170414usuzumi013

自転車道から出たり入ったり突き当たったり(^_^;)しながら、一宮タワーの横を通過。渡る予定の各務ヶ原大橋に到着しましたが、堤防道路へ上がる道が有りません。仕方がないので、階段登り。
170414usuzumi015170414usuzumi016170414usuzumi019170414usuzumi022

橋からは一般道で、各務ヶ原の市街地を抜けるまで信号で止まってばかりです。
ここまで座りっぱなしだったので、尻痛には丁度いい感じ。
各務ヶ原航空自衛隊の戦闘機が、真上を飛んで行きます。凄い音ですね。
昼寝は、出来そうにありません。
半分くらい走ったところで小腹が空いたので、コンビニのイートインでのんびり補給休憩。

市街地を抜けてしばらくすると、R306的な道になり淡々と走れます。
山県市から根尾に抜けるまでは、少し峠道。ルートラボでは緩やかに登ってる様に見えたのですが、けんじさんのガーミンが11%になってます。どおりで重量級になりつつある体では、進んでいかないはずです。2人にお先に行ってもらってヒーヒー登ります。

根尾川沿いに出ると、淡墨桜まではもう少し。2kmくらい手前まで行くと、駐車場へ入る車で渋滞が始まります。車の横をえっちら登って、11時に到着。
桜と自転車を一緒に写真に収めたかったのですが、自転車はあっち!と駐車場隅に誘導されちゃいました。
桜までは徒歩で200mちょい。上り坂は、クリートで斜度が増されて、アキレス腱を伸ばすにはいい感じです(^^;

密植された桜並木のソメイヨシノは、40年くらいで衰退期に入るそうですから、樹齢1500年の幹は凄いです。ただ、自然だととっくに寿命を全うしてる筈だろうに、沢山の支柱でささえられた姿は痛々しさを感じてしまいます。 天然記念物って、なんだろうなと。
170414usuzumi025170414usuzumi024170414usuzumi026170414usuzumi029

しかし、平日だと言うのに凄い人ですね。
桜で記念撮影して、空腹を満たそうとしてもどこの店も人でいっぱいです。
仕方がないので、少し走ってから食べようと自転車へ戻ると、隣に停めていた人から1時間くらい走ると道の駅があるよとアドバイス。

空腹を我慢して、えっちら走ります。帰りは、下り追風なのでかなり早く着きました。途中、長いトンネルがありましたが、歩道は反対車線側なので、車が突進してきても後ろの2人が止めてくれるだろうと突撃!ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

やっと道の駅に到着するも、ここも人だらけ。レストランは、順番待ちで10組目。
かなりロスタイムになりましたが、焼き鳥丼でなんとか空腹も満たされたので出発。
170414usuzumi001170414usuzumi030

帰路は、ほぼ直線的に木曽三川公園を目指します。
適当に引いた割には、なかなか走りやすい道で、あっという間に墨俣城まで下ってきました。
墨俣城の桜も見頃で、賑わってます。
少し桜並木をぶらっと走って、長良大橋を渡って長良川左岸堤防へ。

岐阜羽島の手前まで行くと、なんだかえらい風が出てきました。帰りは、ずっと追風の予定だったのに、進んでいかない風です。
立ち転けしそうなスピードでもがいていると、けんじさんが代わって引いてくれます。
復帰戦とは思えないパワーで鬼引き(O_O)後ろにいながら、付いて行くのがやっとです。
時々、大型が横を通ると一瞬風がやむのですが、過ぎた瞬間横に飛んで行きそうになります。

なんとか木曽川との合流地点まで戻ると、背割りです。河川敷の木が風を遮ってくれるので楽になります。足のダウンをしながら、また桜と菜花の間をブラブラと走って、3時に木曽三川公園に無事帰還しました。
170414usuzumi006

けんじさん、Y、今日もお付き合いありがとうございました。
また、お願いします。

走行距離 152km
獲得標高 700mくらい


2 Comments

  1. こんばんは。
    天気も良く、楽しい一日でした。
    復帰後、初のロングライドでしたので、不安もありましたが、天佑さんにほとんど引いて貰えたので助かりました。Yさんも後ろでカバーしてくたので、安心でした。ありがとうございました。
    これからは、心おきなく、イベントに参加できます。よろしくお願いします。

    • お疲れ様でした。
      もう、なんの不安もない様子で安心しました。
      一気に気温が上がってきましたね。
      超汗かきには、消耗が激しくなる季節に突入ですが、また近々よろしくお願いします。

Leave a Reply

Your email address will not be published.