BRM528神奈川600 スマホも舞う峠

神奈川600興津(時計回り)ブルベを走ってきました。途中まで(^_^;)

前回の福井600は、ほぼMATさんのスリップに隠れて無空気抵抗状態で走っていたので、今回はできるだけ自分で走り切ろうと、前との距離を取りながらマイペースを守って走るのがテーマです。
一応、各ポイントでペース確認ができる様に表を作ってみました。
image

朝、6時スタートなのでスタート地点の駿河健康ランドで前泊です。ホテルにもなっているので部屋を取りました。一泊5000円位ですが、部屋からも12階のレストランからも駿河湾が見えて、なかなかいいところです。
160528BRM528002160528BRM528003

明日に備えてアルコール燃料と炭水化物を補給。
160528BRM528004160528BRM528006

ここは、健康ランドと一緒なので館内がスリッパではなく靴下が用意されています。食事をしているとなぜかスリッパが足元に(^_^;)
このまま置いていくわけにもいかないので、袋をもらって部屋へ持って帰りました(^O^)
160528BRM528005

天気は予報を見る度に徐々に悪くなっていきます。おかしいな、なんか最近運気が下り坂になってますね。部屋に帰って、とっとと寝ようと思ったのですが、なかなか寝付けません。朝も、4時に目覚ましを掛けたのですが、3時に起きちゃいました。600のプレッシャーなのでしょうか?
160528BRM528007

5時にバイクの準備をして、受付、ブリーフィングは地下にあるスポーツジムのスタジオです。今年から、逆時計回りも同時スタート。先に時計回りのブリーフィング、車検が行われて順次スタート。長い道のりの始まりです。
160528BRM528009160528BRM528010

PC1の御前崎までは、市街地が多くて風景も良くないので淡々と距離をこなします。
PC1セブンイレブン御前崎港店(79.6Km)9時27分到着
やっと写真を摂れるポイントです。熱田400の雨で、デジカメが不調となったので古いスマホをカメラ代わりに持ってきたのですが、これも時々画面がブルブル震えてなんだか不調。
160528BRM528030160528BRM528011160528BRM528012160528BRM528014

オットセイがいるのかと思ったら、サーファーでした(^^;
160528BRM528016

暫く走ると、海岸線から外れてまたPC2まで楽しくない道を走ります。PC2セブンイレブン引佐井伊谷店(160.4Km)13時18分到着。
ここから、本日のメインイベントの標高1050mの新野峠+5峠連続区間になります。image

既に、160km走ってのこの区間は、ちょっと半端では無かったです。ちゃんと補給ポイントを見ておかなかったので、新野峠の途中でドリンクが無くなってしまうし、頭クラクラです。
最高地点。何も標識とかがありません。あんなに苦しんで登ったのに。
160528BRM528017

なんとかヘロヘロになってPC3まで9Kmの交差点へ。

ここで、大事件発生!!
コースの確認をしようとしたら、ハンドルブラケットに挟まっているはずのスマホがありません。
117Kmの区間で、キューシートのポイントが5カ所しかなかったのでバッテリー節約に画面を消していたし、もう暗かったので全く気が付きませんでした。
2つ目の峠を下った橋の継ぎ目でかなり跳ねた!あそこか!と思ったのですが、今ヒーヒー言いながら走ってきた区間を戻るの?と考えただけで脳みそフリーズしそうです。目の前のファミマでコーラを飲みほして落ち着いたところで、ゆっくりと捜索走行が始まります。真っ暗で、もし思ったポイントでなければ見つからないかと思いながらも目を凝らてゆっくり走ります。
結局、15km程を1時間半かかって牛歩戦術しながら思ったポイントまで戻ると、白いものが反対車線に転がっています。私のシリコンケースです。2メートル程先に本体がぁ・・・・恐る恐る拾い上げると、ギャー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
160528BRM528032

しかし、こいつこんなになってもなんだか液晶が光っているし、暫く持っているとランタスティクがなんか喋ります。フレームまで完全に曲がっているのに、なんだか愛おしくなってしまいます。

有ったのはいいのですが、飛行でもしないかぎりPC3の制限時間には間に合いません。しかし、ここから戻るには、新野峠を登り直さないといけませんおで、320Km地点伊那市駅前近くに仮眠のために予約したホテルまで進むことに。ホテルは、天竜川沿いなので何とか国道を進めば地図が見れなくても迷うことはありませんが、3度目の峠連続区間はお腹いっぱいです。DNFだと思うと更に疲れが増長されるようです。
bike

なんとか、ホテルに滑り込んで風呂に入って、ガソリン補給して3時過ぎに寝たのですが何故かまた5時半に目が覚めてしまったので、一番乗りで朝食を食べてJRを乗り継いで帰ってきました。
帰りの車窓は、天気もほどほど良くて走っていたら気持ちよさそうに見えました。160528BRM528029160528BRM528027

今回、途中まで走りましたが、ちょっと600を走るには準備不足で行ってしまった気がします。
補給ポイントとか、雨具を薄い上だけしか持っていませんでしたが、峠で降られていたらかなり長い下りで凍えていたと思いますし、やっぱり地図のバックアップは用意しないとコマ図だけで走るのはかなり熟練とセンスが必要です。
体力的にももう少し300の距離に慣れておく必要が有りそうです。

初のDNFとなってしまいましたが、これからもいろんなトラブルを経験しながら距離を伸ばして行けるといいなと思います。


2 Comments

  1. お疲れ様でした。
    今回は(も?)トラブルが多かったですね。
    そういえば初DNF、ある意味いい経験かも。そういうことにしておきましょう。

    私も最近お金のいる話ばかりでおかしいなと思って、本屋で占いの本を立読みしたら、大殺界でした(笑)。関係ないか〜。

    • まぁ、こんな事も楽しみながらの自転車ライフですね。
      しかし、最近走り込みが足らないのを痛感します。

      娘にも、お祓いして来たらと言われました(;^ω^)
      天狗坂で、厄を落としてきたつもりですが・・・

Leave a Reply

Your email address will not be published.