奈良険道192号線 天理坂(桜峠)越え

関西行きの車をGetしたので、郡山までトランポしてもらって家に向けて漕ぎ出しました。
目的は、名阪国道の天理の坂沿いに走っている、K192号の探検です。

イオンタウンで降ろしてもらって、11時半に出発。市街地を通り抜けて、暫く走ると名阪国道が見えてきました。これから、登りが始まります。右は名阪国道、左へ行くと本日のメインイベントK192です。
160508tenri002160508tenri003

登り始めは、民家もあって道幅も広いでのすが、暫く登って「中型車以上通行困難」の看板が出てくると道幅が狭くなります。それでも、まだ斜度は大したことはありません。
160508tenri005160508tenri006

名阪国道のガードをくぐると、アスファルト舗装からコンクリート舗装になります。
今までの経験よると、コンクリートは激坂の予感。
160508tenri007160508tenri008

はい、ここから峠まで約2Km、平均11%越えの激坂が続きます。心臓飛び出しそうで、1度目の休憩。市街地が小さくなりました。
160508tenri009

心臓半分飛び出して、二度目の休憩。地図を確認すると、もう直ぐ峠の予感なのであと一頑張り。
160508tenri011

真横に名阪国道が見えると、ほぼ頂上です。車で走っていると、やっと登り切って下りに入ったなと思う地点です。
160508tenri012160508tenri014

この先に桜峠の看板があり、分岐しますがもう登る?元気は有りませんので素直に県道を進みます。
ここからは、少し下ると平坦な田園地帯になって、R25と合流です。160508tenri015160508tenri016

ここまで、こんな道ですが3台の車とすれ違いました。走りながらすれ違うのは無理なので、止まって避けますが再スタートがヒヤヒヤものでした。なるべく車でこんな道に迷いこまない様にしましょう。

これで、本日のメインイベントは終了ですが、いや~またまた二度と行きたくないルートに認定しときます。大体、車であれだけクルクルと蛇行しながら登るところをほぼ直線に登っているのだから斜度は想像できそうなものですが、地図で見ていると何故か平坦に見えちゃんですよね(;^ω^)

メインイベントは終了しましたが、ここからのR25も月ヶ瀬まではまだ走ったことのないコースです。あれだけ上ったのに、伊賀に入る手前まではそれ程の下りにもならず、名阪国道とほぼ同じアップダウンを繰り返し進みます。
名阪国道を走ると気になっていながら、行く前に潰れてしまった中華料理店の下を通過。これも、名阪国道からやたらキラキラしたものが有るなと思っていた、メガソーラーの横を通り抜け。
160508tenri017160508tenri018

月ヶ瀬を過ぎると、以前に奈良駅まで走った時に通ったK181との分岐で、名張川の鉄橋です。
ここからは、以前走ったコースですが逆から走るとなんだか風景が違うものです。
ここでやっと、ローディと出会います。日曜なのですがこの辺りはそれ程走る人がいないのでしょうか?
160508tenri019160508tenri020

上野に入ると、休日ですしR25は結構車も多いので、伊賀街道、大和街道で伊賀盆地を通り抜けます。上野の市街は、人がブラブラと歩いていたりしますが、車の通りが少ないので凄く走りやすいルートですし、後半の柘植川沿いも気持ちいいです。ぶらっとサイクリングをするにはお勧めです。
160508tenri023160508tenri024160508tenri025

image

伊賀パーキングが右手に見えてくると、R25との合流です。ここからは、名阪国道が渋滞していないかぎり、車の通りは少なくて関まで快適に走れます。
160508tenri027160508tenri028

全般的に、採石場のダンプが通るおかげで舗装は凄く荒れているのですが、砕石場からのダート部分が綺麗に舗装されていたので、随分と走りやすくなっています。
160508tenri029

R1を横切って関宿を抜けると、椿大社を通る走り慣れた道です。最初の登りで、随分と体力を削られましたが、今日も無事に帰還でしました(^O^)/

今回のルートは、あっちから走るととんでもないですが、こっちから行くにはいいルートだと思います。辛い物や怖いものが大好きな方には、あっちからがお勧めです(^O^)
機会があったら、走ってみてください。

160508tenri030160508tenri001

muramurayanさんのバイクでの動画が有ったので貼っときます。


2 Comments

  1. お疲れ様でした。
    相変わらずに、坂好きですね(笑)
    今回のルート、こっちから行ったら楽かもしれませんが、行ったら帰ってこないといけませんね。無理です。
    ラインで石橋さんが鈴鹿に向けて良い練習になったと書いてありましたが、自分はグルメポタが楽し過ぎて、逆にレースに対してのモチベーションが下がってしまいました。まぁー、モチベーション高くても低くても、大して変わらないから良いですけどね(笑)
    また、みんなで計画してポタ行きましょうね。

    • 坂が好きな訳ではないのですが、気になる道を発見すると走りたくなってしまって(;^ω^)
      自転車は、行きっぱなしで帰りは袋に詰めて帰ってくることも出来ますので大丈夫です。

      私も行きたかったのですが、3日は次の日にYと約束をしてましたし、先日は先にこっちへ行くことを決めてしまいましたので残念でした。
      また、次の機会に3日くらい断食してから参加します(^O^)

Leave a Reply

Your email address will not be published.