伊勢経由、上野

今日は、約一ヶ月ぶりに漕ぎだしました。
空が白いで来る頃に出る予定でしたが、目が覚めたら白いでました
慌てて支度して、出掛けたら充電していたライトを付けてないのに気付いて引き返して、とって家から出てきたらバイクが転倒していてチェーンが外れてるし、朝に今日の厄を全て落として7時前にやっと出発しました。

いつも通り、一号線の旧道から23号線の旧道で鈴鹿まで。いい天気です。
151207ise~ueno002

後は23号線をひたすら走って伊勢へ。

前回、Kさんに引っ張ってもらったへんば餅本店の前を通って、宮川堤防へ
へんば餅は、早かったのかまだ閉まってました。
151207ise~ueno003

宮川沿いにK38でR42へ。水がすごくきれいです。
151207ise~ueno005151207ise~ueno006

R42を少し戻ってR368へ。R368に入ると、店もないかもしれないので42沿いの喫茶店で早めの焼きそば
この辺の味付けは、少し甘さが控えめなんですかね?
前に行った宮川沿いのうなぎ屋も、余り甘くないタレでしたし、今日の焼きそばもソースの甘さが全くありませんでした。
写真撮る前に、ほとんど食べてしまった。
151207ise~ueno007151207ise~ueno008

R368を、暫く走ると松阪300ブルベで最後に休憩したLAWSON発見!
懐かしいので、ちょっとトイレ休憩。
151207ise~ueno009

ここからは、御杖の道の駅まで走ったルートを逆に辿ります。
基本、こっちからは登りなのでこんなに坂だったか?と、ブツブツ言いながら進みます。

かなり登った感じで、やっと本日のメインイベント仁柿峠です。
下ってきた時は、濡れていたしブレーキSORAで効きが悪かったので凄い道の印象がありましたが、登るとスピードが遅いので剣ほど道幅が狭くないですね。
しかし、長いです。疲れます。
後半、斜度がかなり緩くなるので助かりますが、余り通りたくはない道ですね。
こんな道ですが、時々車がやってきます。寂しいのでちょっとホットします。
151207ise~ueno010151207ise~ueno011

伊勢本街道と書かれた木製看板が見えると、もう峠まで数十メートルです。
峠の上には、畑や民家や熊の看板があります。
151207ise~ueno012151207ise~ueno013

暫くは下りで、後はもう一つ御杖の手前の峠をえっちら登って、道の駅到着です。
さぁ、何を食べようかなと思って駐車場へ入って行くと、車が殆ど止まってません。
そう、店が一軒も開いてません。
道の駅って休みあるのか?
仕方がないので、コーラで我慢して日向で暫し休憩。
151207ise~ueno017151207ise~ueno018

もうひと頑張りで、風呂に入れるので漕ぎだします。
ひなち湖までは、名張川沿いの結構狭い道が続きますが、大した起伏はありません。
ひなち湖脇で、カルシファーみたいなもみじを見つけました。
151207ise~ueno019

名張市街を抜けると、もう少しで上野のです。
かなり疲れてきて、スピードがで上がりませんが、15時半に伊賀の湯へ到着!
151207ise~ueno001

汗を流してサッパリして、御杖からずっと頭の中をグルグルしていたラーメンを食べて帰ってきました。

一月乗らないと、やはり疲れますねぇ。
太ももも2回くらい、痙攣しそうになりましたが、天気に恵まれて本日も無事に終了!
あ~疲れた。

PS:飯高町でちょっと気になる道があって、逆方向へ行くとどこへ行くんだろうと思って調べてみたら、R166和歌山街道って言うらしい。
大宇陀の道の駅まで出ると、近鉄榛原駅まで遠くないので今度はこっちへ行ってみようかな~。
距離も142Kmなので、陽が短い季節でも走れますね。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.