気がつけば100km走ってた

大阪へ移動するバスの中で読もうと、鶴見辰吾さんの「気がつけば100km走ってた」を買いました。
140211turumi001

最初、体型、体力維持のために自転車でゴルフ練習場まで行けば、ちょっとした運動になるかなと言う軽い気持ちで乗り始めた自転車ですが、今では車も車検を機会に手放して、ドグマ、マドンなどちょっと私には手を出すことのできない金額の自転車5台を所有して自転車を思いっきり楽しまれています。

あっという間に100Km、200Kmと走れる距離が延びて、また競技会で優勝したりと本当に自転車が大好きになっていく様子が分かります。

また、ご自身の経験から乗り方、マナー、心得、用品のこと等のアドバイスもされているので、初心者には参考にもなります。

本を読んだり、最近年甲斐もなくハマっている自転車アニメ(弱虫ペダル)を見ていると春が待ち遠しくなります。

あ~遠くへ行きたい。


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.