BRM309近畿200近江八幡

昨年の6月以来のブルベ出走です。
年明け直ぐの106からエントリーはしていましたが、なんだかんだとDNSが続いてやっと初出走です。

今回は、6:30から30分おきに4組のスタートですが、まだ寒いだろうと最後の8時スタートを選択して正解でした。
当日の近江八幡は−1度と氷点下予報になっています。
朝起きると、予報通りめっちゃ寒い! 5時過ぎに出発したのですが、石榑峠の気温表示は−5度になっていました。
天気が悪ければ、積雪してもおかしくない気温です。
駅前駐車場の車には、霜が下りています。
190309oumi200002

時間まで車中で寛いでいると、Kさんからスクランブル要請。
出走前整備をしていると、色々と忘れるんですよね。
なんとか無事にスタートしていかれました^_^

スタート地点へ行くと、スタッフの方々が寒い日陰で凍えそうです。
早朝5時からお疲れさまでした。

受付、車検を済ませて殿からスタート。
スタート直後の旧街道が狭いということで、8名ずつに区切られての発車です。
190309oumi200004

体を温めながら、ゆっくりとフォトコントロールの日野駅(17.5km)まで。
駅舎と自撮りしてとっとと出発。(ここからスマホ不調で写真がありません)
190309oumi200005

柘植からは、走り慣れたルートと伊賀市内を通り抜けて
PC1ファミマ伊賀市桑町店(54.9km) 10:24到着

ここから、R25を名阪国道と並行してじわじわと登ります。
山添に入ると微妙なアップダウンの連続で、大腿四頭筋が痙攣しだします。
騙し騙しクルクルと高速回転して、やり越します。

長袖のウェアで、暑さも増してきてドリンクも少なくなってきました。
かなりやばくなってきたとろで、道端に近畿の見慣れた旗が!(^^♪
シーレクットポイントオアシスです。
Sさんにサインをもらって、ドリンクも補給させてもらってかなり回復。

少し登ると、最高地点。
天理ダムを通って、奈良盆地まで一気に下ります。

市街地に入ると信号だらけ。
法隆寺周辺は、渋滞でちっとも進みません。
トロトロとPC2ファミマ斑鳩法隆寺南店(112.8km)13:26到着

カップ麺をすすっていると、Kさんが出発されるとこでした。
目が不調と言うことで、ペースをあげられないようです。
ウィダーとドリンク補給して出発。

また、ちっとも渋滞で進まない市内を通り抜け、木津川を渡ると大嫌いなR163です。
路肩が狭くて大型が多いので、K5に入るまでは緊張ですが、前後に人がいるのでちょっと気が楽です。

K5に入るとじわじわと登りますが、のんびりと走れます。
逆方向からは、何度も走っているルートです。

今回は、一句読んでブルベカードに記入しておかないと、ゴールで滋賀のソウルフードサラダパンがもらえません。
和束のお茶どころで、ウィダーを補給しながら一句。

あと50 摘み待つ緑に 励まされ
天佑緑茶

サラダパンゲットミッションを終えたところで、あと50km!
信楽市街を抜けて、PC3ファミマ信楽牧東店(170.7km) 16:27到着

あと30kmかとのんびり気分になったのもつかの間、K53は新名神をくぐるとエグい登りになります。
足はなんとか回復したのですが、この距離は久しぶりなので、最後の長い登りに気持ちが萎えます。
しかも、何度ももう下りだよな!と思わせる微妙なフェイク峠が現れます。
やっと、本当の下りになると一気に湖南まで駆け下ります。

ふとナビスマホを見ると、真っ暗!電池切れです。
周りに人はいません。
こんな時は、MADO IN わし のコマ図に頼るしかありません。

しばらく走ると、登りでブイブイ抜いて行った方々に信号で追いついて一安心!
と思ったら、この方たちがやたらと早い。
平坦ですが、フォロー風でもないのに35kmも出てます。
霞練習会を走っているようです。
しかも、度々信号で止まるので、まるでインターバルトレーニング。
この先それほどややこしいコースでは無いのですが、離れるとコマ図読んだり面倒くさいし、あと10kmも無いので必死に付いていきます。

おかげで、真っ暗になる前に近江八幡駅南店(200.5km)18:09到着
10時間9分でゴールしました。

あぁ、疲れた。
次は、BRM323高松600てすが、体のコンデションとかの問題ではなく、ハートが完走モードになりません |д゚)

今回も、近畿のSさん始めスタッフの方々、お世話になりました。

今年のピンバッチは、ジャージ型(^^♪
190309oumi200-2001


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.