BRM512金沢300 眠くなる前に

今年7本目のブルベは、金沢300
前乗り出来ないので出走しようか迷ったのですが、300なので何とか眠さもかわせるかと行くことに。
前日の22時過ぎに家を出て、関ヶ原インターから北陸道で金沢へ。調べておいた定額駐車場へ止めて寝ようとしますが、うかつにも毛布を忘れて寒くて眠れません。周りは、住宅街なのでエンジンもかけられず結局ほんの少しうとうとしただけでスタート地点の金沢駅へ。

イトウさんからけんじさんも出走しているかもと聞いていたし、前回に泉佐野でお世話になったMさんも出走されていいるはずなので探していましたが、それほど時間に余裕もなかったしコンタクトにすると人の顔が見えなにくいので、途中でも会えるだろうとスタート。

なんとか眠さが襲ってくる前にゴールしたいのですが、スロースタートな体は早くても50kmを過ぎないと動き出さないので、いつも通りのんびりペースで7:33 PC1(36.1km)到着。
まだ補給も必要ないので、レシートをもらってとっととスタート。

暫く走ると、去年走った高岡400のコースと合流して、ひるがの高原まで登ります。
前回の和歌山もそうでしたが、山の緑が気持ちいい。しかし、ちょっと暑い!そしてダム、トンネル、洞門だらけ。路面はガタガタ。
BRM512kanazawa013

えっちら登ってフォットコントロール白川郷到着。白川郷らしい場所は、外国人観光客だらけなので一番出口側まで走ってミッション終了。
BRM512kanazawa014BRM512kanazawa016

標高の高い部分には、まだ雪が沢山残っていますね。
BRM512kanazawa017

白川郷を出ると、一番大きな御母衣ダムを登ります。写真では分りにくいですが、ロックフィルは131mあります。
BRM512kanazawa018

登り切ると、暫くダム湖に沿って走りますが、路面が悪くて手が痛い。トンネルが狭い。大型が怖い。
BRM512kanazawa019

御母衣ダムから逸れると、本日の最高標高点ひるがの高原864mまではあと少し登るだけです。ひるがののデイリーヤマザキを通過して、暫く走ると待望の下り区間。白鳥までグィ~ンと下ります。

通過チェックローソン郡上白鳥は、有人チェックでスタンプをもらって昼になったのでカップラーメンを補給。
ここから油坂峠へ登ります。これがなかなか長い。斜度はそれほどなく、道も広くて走りやすいのですが登り切った時には、武平を1本登った気分でした。峠のトンネルで一休み。BRM512kanazawa020BRM512kanazawa021

峠を過ぎると、九頭竜ダム、九頭竜川に沿って越前大野まで下ります。
九頭竜湖もデカいですね。ロックフィルは128m。
BRM512kanazawa022BRM512kanazawa024

でっかい恐竜がいたので、ちょっと一服。
BRM512kanazawa025BRM512kanazawa001

15:45 PC2ファミマ大野インター店(203.7km)到着。
眠気が襲う前のゴールを目指して、結構一生懸命に走ったので3時間50ほどの貯金ができましたが、ここから山中温泉まで200m程ですが二登りあります。これがまた、飛ばしてくる車とトンネルが多くて、やたら長く感じます。

18時少し前にフォトコントロールの山中温泉総湯へ到着したので、丁度時計台のからくり人形が出てきたところでした。
ここで風呂に入ろうかと思っていましたが、なんかとても熱い湯だそうで、寒いどころか暑いし先を急ぐことに。
BRM512kanazawa002

ここからは、ほぼ平坦です。
18:44 PC3ファミマ加賀伊切町店(263.1km)到着
少し腹が減ってきたので、ゆっくり補給してあとは海沿いの平坦を38km残すだけです。
なんとか20時台にはゴールできそうで、眠気も大丈夫な予感。

補給したし、平坦だし最後の力を振り絞って走りますが、どんどんと信号が多くなって進まなくなってきます。それでも何とか20:36ゴールの金沢療術師会ビル到着!

近くの風呂屋で汗を流して、空腹を満たしてSA毎に寝ながら帰って来ました。

AJ近畿のKさん、スタッフのみなさんお世話になりました。
Kさん興津600エントリーされてるんですね(^O^)

あー疲れた


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.